ブログ収益化期間

副業・フリー・起業

ブログ収益化まで期間の目安はどのくらい?|50代の副業初心者

ブログに広告を貼ることで収益化が可能です。

副業でブログに興味があるけれど、ブログ収益化までの期間の目安はどのくらい?

ブログ収益化って50代初心者でも可能なの?

筆者も以前に、そんな疑問を持っていました。

筆者はブログ開設6ヶ月で5桁「万単位」達成しました。

50代後半のブログ初心者です。

ブログ開設時にネットで収益化までの期間を調べたところ

  •  「すぐに収益化は出来ない」
  •  「最低でも3ヶ月」
  •  「普通は6ヶ月から1年はかかる」
  •  「2年かかっても無理な人も」

だから、頑張って6ヶ月で収益化を目指しました。

そうしたら、6ヶ月で収益化に成功。

[/st-mybox]

超低コストで始められるノーリスクの副業であるブログ。

ブログ収益化までにかかる期間と収益化に向けてやるべきことのリアル情報を解説します。

ブログを副業にするかの参考になると思うのでご覧ください。

 

ブログ収益化まで期間の目安はどのくらい?|50代の副業

期間の目安

何桁円稼ぐのを収益と呼ぶかによりブログ収益化期間の目安は変わる

この記事では、「5桁=1万円以上」稼ぐのを収益と呼ぶことにします。

1万円を超えるとちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

実は、ブログで数百円とかを稼ぐのは非常に簡単です。

1万円になると、すぐに稼げるわけではありません。

 

何桁円稼ぐのを収益と呼ぶかによりブログ収益化期間の目安は変わります。

 

ブログの収益化までの期間は頑張ってだいたい6ヶ月

結論、筆者はブログ収益化までに6ヶ月かかりました。

数百円の収益は2ヶ月で発生しました。

これはあくまで筆者の結果であり、人によって前後します。

  • 個人の努力により変わる
  • 作業量により変わる
  • ブログのジャンルにより変わる

詳細は後で説明します。

 

ブログ収益化までの期間は頑張ってだいたい6ヶ月です。

 

ブログ収益化までなぜ長い期間を要するのか

時間

ブログ開設後のしばらくの期間はグーグルの評価が低いので収益化出来ない

ブログサイト開設直後は、グーグルのサイトの評価が低いからです。

サイト評価が低いことを、「ドメインパワーが弱い」といいます。

ドメインパワーが弱い状態だと、

  • インデックスされるのに時間がかかる
  • 検索結果上位に表示されにくい

 

ブログが検索して出てくるようになるまでにはステップがあります。

  1. ブログを書く
  2. グーグルのネット上を徘徊するロボットがクロール
  3. クロールしブログを発見する
  4. クロールした情報を持ち帰ってグーグルのデータベースにインデックスする
  5. グーグルのアルゴリズムが記事に順位をつける
  6. 検索エンジンで表示される

つまり良質コンテンツがあっても検索結果上位に表示されるのは時間がかかるということです。

3ヶ月から6ヶ月位すると、ようやくサイト評価が少しずつ上がってくるのです。

サイトの検索結果は、2ページ目以降はほとんどクリックされません。

1ページ目に表示されたとしても、上位でないとクリックする人はほんの少数です。

クリックが少ないと、ブログに訪れる人が少ないので収益化しないわけです。

 

ブログ開設後のしばらくの期間はグーグルの評価が低いので収益化出来ません

 

ブログ開設後のしばらくの期間は記事数が少ないので収益化出来ない

記事の一つ一つが検索結果の候補となり流入を生みます。

検索する側から考えると簡単です。

探している情報が豊富な方がヒットするページが多いのです。

記事数が少ないということは、流入する人が少ないのです。

流入する人が少ないと、収益を上げるチャンスが少ないということです。

また、ある程度の記事数がないとサイトの評価も育っていきません。

 

ブログ開設後のしばらくの期間は記事数が少ないので収益化出来ません

 

ブログ開設後のしばらくの期間はライバルより弱いので収益化出来ない

検索結果の順位はライバルとの競争で決まります。

ライバルには、他のブログだけでなく企業サイトも存在します。

上位表示されるにはライバルに勝たなければなりませんが、最初はとてもかないません。

古くから運営しているサイトはドメインパワーが上がっているのです。

 

ブログ開設後のしばらくの期間はライバルより弱いので収益化出来ません

 

 

ブログ収益化の2つの手段|期間と金額の違い

広告

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスはグーグルeが提供するクリック報酬型の広告です。

クリック報酬型というのは広告がクリックされると収益が発生する仕組みです。

1クリックあたりの収益(CPC:Click Per Cost)は数十円程度です。

グーグルの審査に合格すればGoogleアドセンスを利用することができます。

Googleアドセンスの審査の合格ハードルはそれほど高くありませんが、何度が落ちる人もいます。

筆者も一回落ちました。

修正して何度が審査を申し込むと何れ合格するイメージです。

 

成果のハードルが低い代わりに単価が低い広告です。

筆者が2ヶ月で数百円稼げたというのはこのグーグルアドセンスです。

しかし、グーグルアドセンスで5桁稼ぐのには途方も無い流入が必要です。

「収益化」という意味では、グーグルアドセンスでは不可能に近いのです。

 

アフィリエイトASP

ASPと呼ばれる広告代理店と提携する方法です。

ASPはブロガーと企業を橋渡しする広告代理店です。

ブロガーはASPと提携して、そのASPにある広告をブログに貼ることで成果報酬を稼ぐことが出来ます。

ASPの広告は、ブログを訪れた人が、

  • ブログ内の広告から商品を購入
  • ブログ内の広告から登録

それにより収益が発生していく仕組みです。

アフィリエイトASPはグーグルアドセンスと違い、商品を自分のブログ内で紹介して購入してもらう流れになります。

グーグルアドセンスよりクリックしてからのハードルが高いのが特徴です。

しかし、広告の単価が高いものもあるので、収益化が可能なのです。

なお、アフィリエイトASPについて具体的には下記のようなものがあります。

複数のASPと提携することで、様々な広告主と提携することが可能になります。

ASPの活用は全て無料です。

収益化に成功しているブロガーはみんなアフィリエイト利用しています。

 

ブログ収益化までの期間を左右する要因

ブログ収益化の期間を左右するのは作業時間

同じブログを頑張るのでも、かけられる時間により収益化までの期間は変わります。

  • 毎日ブログに時間を割けるか
  • 土日もブログに時間を割けるか
  • それぞれ何時間割けるか

ブログ収益化の期間を左右するのは作業時間です。

 

ブログ収益化の期間を左右するのはジャンル

ジャンル選びでも期間は変わります

稼げるジャンルはレッドオーシャンです。

ライバルが沢山います。

強いライバルブロガーや企業サイトが沢山いると、上位表示できるキーワードが見つかりません。

上位表示するまでに時間がかかります。

その代わり、上位表示されたら収益化ができます。

稼げるジャンルの中のある限定された範囲で攻めていく方法もあります。

そのコツを掴むのに時間がかかります。

 

ブログ収益化の期間を左右するのはジャンルです。

 

ブログ収益化の期間を左右するのは記事の質

ブログ収益化の期間を左右するのは作業量だけではありません。

記事の数だけではありません。

また、記事の文字数だけでありません。

記事の質でも大きく違います。

検索意図に合った記事かどうかもグーグルのアルゴリズムは判定します。

どれだけじっくり読まれているのかも判定します。

質の良い記事でないと、広告をクリックしてくれません。

 

ブログ収益化の期間を左右するのは記事の質です。

 

ブログ収益化の期間を左右するのはスキル

ブログ運営は、様々なスキルの合せ技です。

  • ライティングスキル
  • Webマーケティング
  • セールスライティングスキル
  • SEO対策スキル

 

ブログ収益化の期間を左右するのはスキルです。

 

ブログ収益化の疑問に答える

今からでもブログは収益化できるか

ブログはオワコンという噂もあります。

確かにグーグルのアルゴリズムの進化により、過去はやったテクニックが効かなくなっています。

また、YMYLは厳しくなりました。

健康やお金に関わるジャンルのことです。

個人ブログの参入は厳しくなっています。

 

このような例外はありますが、今でもブログの収益化は可能です。

 

50代でもブログの収益化はできるか

ブロガーの中心は20代です。

ブログが流行った初期から取り組んでいて、インフルエンサーとなっているのは30代です。

20代でインフルエンサーとなっている人もいます。

しかし、40代50代でも問題ありません。

ブログを読む人、つまり検索する人は40代でも50代でも60代でも沢山います。

むしろ若い人より人口が多いわけです。

ということは、広告の対象者としても沢山いるわけです。

だから、大いにチャンスがあります。

ミドルからシニアの必要な情報をブログにするのは、ミドルからシニアのブロガーの方が有利です。

また、収益化するブログは日記ではありません。

世の中が必要としている情報のブログです。

役立つ情報の知識は様々な経験がある50代が有利です。

過去の経験をお金に変えることが可能です。

 

50代でもブログの収益化は可能です。

 

ブログの収益化が続く期間は

ブログはストック型のビジネスです。

会社員やアルバイトはフロー型のビジネスです。

一定量働けば、一定量稼げます。

ブログは一定量働いたら、一定量稼げるわけではありません。

働いた分がストックされ、うまく行けば後で稼げます。

稼げる保証はありません。

うまく行けば、一定量働かなくても後でストックが稼いでくれます。

 

ブログの収益化が続く期間はけっこう長期間です。

 

ブログ収益化のための学習は大変?

ブログ収益化のためにはどうやって学習すればいいのでしょうか。

ブログで稼ぐための学習する情報は、公開されています。

  • 書籍
  • YOUTUBE
  • VOICY
  • ブロガーのブログ

多くが無料です。

安価なオンラインサロンもあります。

高価な情報商材には要注意です。

 

どんな人がブログに向いているか

確かに、向いている人と向いていない人がいます。

どんな人がブログに向いているかはこちらの記事で解説しています。

ブログに向いている人
ブログに向いている人!|こんな人はブログで稼げるようになる

副業を始めたいと調べていると、「ブログで稼げる」って小耳に挟みます。 副業として、収益化を前提にブログを始める人が増えています。 ブログは初期投資もランニングコストも安いのです。 パソコンとネット環境 ...

続きを見る

 

ブログ収益化までの期間のロードマップと費用

ロードマップ

ブログ収益化までの期間のロードマップ

それほど難易度が高いわけではありません。

パソコンを使い慣れている方なら初めてでも簡単です。

50代でも簡単でした。

  1. ブログのタイプを決める
  2. ブログのジャンルを決める
  3. ターゲット設定
  4. ドメイン取得
  5. レンタルサーバー契約
  6. テーマ導入

1~3は悩みますが、4~6は数時間で完了しました。

 

ブログ収益化に必要な費用

WordPressに必要な費用の合計は、

WordPress代:0円

ドメイン代:1,400円/年くらい

サーバー代:10,000円/年 くらい

テーマ:15,000円/買い切り くらい

プラグイン:0円

「ロードマップ」と「費用」についてこちらの記事で解説しています

ブログ
50代からはブログ副業で稼ぐ|今すぐスタートすべき理由と稼ぎ方

50代が副業としてブログで稼ぐことは可能でしょうか? 私の経験です。 実際に50代後半でブログ副業に挑戦してみたら稼げました!   50代は役職定年で収入ダウン、会社がリストラなど老後が不安 ...

続きを見る

 

ブログ収益化を狙うなら開設は一日でも早いほうがいい

もっと早いうちに始めればよかった。

今になるとそう思います。

グーグルに評価されるまで時間がかかります。

ASPの審査に時間がかかります。

ASPの審査が通っても、広告主の審査に時間がかかることが多いのです。

費用はほんの少しでリスクなし。

うまく行けばリターンがあり、立派な副業になる。

初めて見るのがおすすめです。

 

▼あわせて読みたい記事▼

ブログ
50代からはブログ副業で稼ぐ|今すぐスタートすべき理由と稼ぎ方

50代が副業としてブログで稼ぐことは可能でしょうか? 私の経験です。 実際に50代後半でブログ副業に挑戦してみたら稼げました!   50代は役職定年で収入ダウン、会社がリストラなど老後が不安 ...

続きを見る

ブログに向いている人
ブログに向いている人!|こんな人はブログで稼げるようになる

副業を始めたいと調べていると、「ブログで稼げる」って小耳に挟みます。 副業として、収益化を前提にブログを始める人が増えています。 ブログは初期投資もランニングコストも安いのです。 パソコンとネット環境 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ユージ

私は50代で2回の転職経験があり、どちらも年収1000万。40代でも2回の転職経験があります。(追記:ブログ開設後に50代で3回目の転職に成功しました)キラキラの経歴ではないところから転職をしてきています。もちろん転職活動では苦労をしました。流石にミドルから複数回の転職を経験をすると、様々な転職ノウハウが蓄積されるものです。ネット上には、転職者本人が実体験に基づく情報やノウハウをお伝えする情報が少ないので、私が解説しようと思いました。 もっと詳しく読む→詳しいプロフィール

-副業・フリー・起業